新着情報→

新着情報はブログへどうぞ。こちらへ→

漢方自然養生講座とは?

美味しい食べ物が溢れるこの時代に、何をどう食べれば健康に繋がるか?
また、自分に合った食べ物は何か、体の不調を軽減していくには何に留意すべきか?
今、中国四千年の歴史に培われた漢方養生の知恵が再び注目されています。
漢方養生には、大地が生み出した自然の素材を食べ物として、やさしく体を養い、バランスをとり、適切な運動をし、ストレスの解消を図る。その上、経絡マッサージ、鍼灸、デトックス(体内の解毒)、生薬の配合、気功や太極拳のような気を整えるための方法があります。
本講座は、初めに「食療法」を基本として日常生活の中で、漢方の基本理念に沿って、体に必要な食べ物と体にマイナスになる食べ物を見分けてとることをお伝えします。

 


 

講師 鄭(てい)惠芳
プロフィール
 漢方臨床指導士 漢方カウンセラー(認定番号 0230041)
 漢方養生薬膳アドバイザー(認定番号 OYZN110510)
 日本漢方養生学協会 会員
 世華中国語学塾 代表

 

 

 

 

食べ物や年齢、季節、環境の変化により、目に見えない老廃物は体内に大量に溜っています。
それが便秘、肩こり、頭痛、めまい、血液をドロドロさせる原因となります。
薬に頼らず体のデトックスをしましょう。